幼児コース
0歳~1歳コース
2歳~3歳コース
年少・年中コース
年長コース
小学生コース
小学1年生~3年生コース
小学4年生~小学6年生コース
特別支援コース
特別支援コース

七田チャイルドアカデミー
栃木教室

  • TEL : 0282-20-6310
  • 住所 : 〒328-0054
    栃木県栃木市平井町870-1

七田チャイルドアカデミー栃木校へのアクセス

幸福のポストカード

▶ ​幼児教育が将来の年収を左右する

質の高い幼児教育プログラムは、学校のよい成績、労働市場への参加率の向上、より高い収入につながっている。幼児教育プログラムへの投資とその利益の比率は1:7と推計されている。つまり、幼児教育への投資に対して将来のリターンは7倍になるということである。0歳から5歳までの幼児教育の有無が、将来その子が受け取る年収を左右するというOECD(経済協力開発機構)の調査結果があります。15歳を対象にした国際学力調査で上位になった多くの国では5歳以下の子どもの教育に力を入れているということです。5歳までの幼児期に「知的好奇心」を育み、「読み書きの基礎」を身につけることで学ぶ意欲や能力が順調に伸びるというデータがあるのです。
OECD教育局の調査結果

●5歳時に学習準備ができている
幼児教育を受けた子ども 67%
幼児教育を受けていない子ども 28%

●14歳時に基礎学力がある
幼児教育を受けた子ども 49%
幼児教育を受けていない子ども 15%

●40歳時の年収2万ドル
幼児教育を受けた子ども 60%
幼児教育を受けていない子ども 40%

●40歳までの逮捕歴5回以上
幼児教育を受けた子ども 36%
幼児教育を受けていない子ども 55%

この結果をみると、子どもの将来を決めるのは子ども素質よりも幼児教育ということですね。最近では脳科学の発達が進み、言葉や数字の学習、情緒面の教育を司る脳の機能の多くは4歳までにピークを迎えることがわかっています。だからこそ生まれてから学校に上がる前までの質の良い教育が重要になってくるわけです。(2015.1月)

 




この時期のポイント